沖縄ダイビングでの注意点とは?

沖縄でダイビングを体験してみたい、と考えている人も少なくありません。

沖縄でのダイビングは、沖縄にしか生息しない生き物を観察することができたり、また触れ合ったりすることができたりもしますし、さまざまなダイビングスポットを満喫することができます。

しかし、沖縄でのダイビングは、体験ダイビングなどにおいても、気を付けなければならないことがあります。

まず、沖縄でのダイビングを行う場合、体調管理には気を付ける必要があります。

たとえば、持病があるという場合や、アレルギーがある方、またはけがなどがある場合には、参加を見合わせなければいけないケースもあります。このため、事前にメールや、電話などで確認をしておいた方がベターです。

また、ダイビングは、危険なマリンスポーツとなりますので、妊娠中の方もダイビングを行うことはできません。このため、妊娠の可能性がある人も避けておいた方が良いといえるでしょう。

また、沖縄でのダイビングでは、深酒や飲酒をしている方もダイビングをすることはできません。また、満腹の状態でも、トラブルが起こりやすくなりますので、注意をするようにしましょう。

このように、ダイビングにはいくつか注意事項などがあり、これをしっかりと守らなければいけません。何か不明な点があれば、事前にインストラクターに質問をしておくなどしましょう。